「配信」沖縄音舞台WEB 2020

17日配信映像アーカイブ

18日配信映像アーカイブ

17日のLIVEパフォーマンスに登場!

ソウルソウス

Peaceful Loveロックフェスティバル豊中 Who’s Next 2017 グランプリバンド 
沖縄Peaceful Love Rock Festival 2018 出演

ハスキーでまろやかで時に激しいヴォーカル “真田山のウィルソン・ピケット” こと中西大介と、
熱くて歌心あるグルーヴィーギター “浪花のアル・マッケイ” こと安川眞也による、
オオサカン・ソウル・ユニット。

ファンキーチューンからバラードまで、たった二人で奏でてしまう阿吽の呼吸。
即興性があって胸高鳴るようなパフォーマンスに大注目!

体を揺らし、心を震わし、笑顔を創る。
これぞ日本語ソウルのネクスト・レベル!
JUST KEEP ON SOUL SOUCE!

18日のLIVEパフォーマンスに登場!

ソラマメです

Peaceful LoveロックフェスティバルWho’s Next 2019 グランプリバンド 

2004年に結成された、千葉県出身のアコースティックユニット。東京都内を中心に活動中。
ギターやパーカッションの他に、プラカードや紙飛行機などの様々な小道具を駆使し、
会場やイベント内容に合わせたライブづくりが特徴。

ライブの構成・演出や小道具づくりなどを全て自分達で手がけ、
『観てもらうからには楽しんでいただく』精神で活動に取り組んでいる。

「#沖縄音舞台」でTwitterにつぶやいてね!